スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
モデルルーム見学
2007 / 09 / 09 ( Sun )
建築用語の座学が始まって2日目、9月生さん達はとっても真剣!、次々質問も飛び交っています。
それに比べ6月生の私達、なまじっか実習で分かっている分と、休み明けでダレダレ~2個一の机の右と左サイドで大違いです。

おまけに私が座っている席は一番最後尾でクーラーが効かないので、
ますますダレ~。。。たまらず、休みのリュックさんの席に移動。
私だけだと悪いので、同じ席の9月生のはなちゃんも誘って、
2人でリュックさんの席へ。。。リュックさんの席の隣は9月生のなっぱくんですが、ふと見ると彼は気遣って、テーブルの角に座ってました。。。寡黙だけどやさしい人です。


授業の終了後、うめちゃん達皆でモデルルームの見学に行くというので
付いていきました。
やっぱり、最初は習った在来工法で建てている八幡建設さんの家へ
皆入るなり、
「おお!クロスの継ぎ目はここよね~さすが目だってないわ~」
「うぉ~丸太梁使ってるよ~、雲筋交いも使ってる~」
など、見る所が違ってます。
つぎの住友林業さんでもひたすら基礎の工法に見入り
「ここ作ったよね~外壁材から浮かさないとね~」などえびちゃんといい、
住宅模型を見ては
「ええ~!!これ10万するんですか?私達のが手が込んでるよね~」と
ダメだしする始末
インテリアからクロスの材質から基礎工事まで見る私達を
モデルルームの人に「どういった関係の方ですか?」と聞かれちゃいました。

次に行ったのは、熱血くんがモデルにしたというインナーガレージのある家、一見してゴージャス!シアタールームに居酒屋のような和室、
はてはラブホテルのようなベットルームにテンション上がりまくり
でも、1,2日泊まるのはいいけど、、飽きるよな~

その日のうめちゃんの一言。
床材のモデルを見てた私達
「いいなぁ~チェリーの床材、桜はピンクぽっくてかわいいんだよね~
家は隣のパインなんだぁ~節あるけどね」と私
「チェリーって桜なんだー、じゃあパインってパイナップル?」とうめちゃん
さっきまで専門的なコメントからかけ離れすぎですうめちゃん!!




スポンサーサイト
19 : 59 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<再び製図~ | ホーム | 新入生さん達がきました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://urakapo.blog110.fc2.com/tb.php/26-b1555f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
筋交い b=柱 c=筋交い d=土台 e=基礎筋交い(すじかい)とは、柱と柱の間に斜めに入れて建築物の構造を補強する部材である。「筋交」「筋違」とも表記され、ブレース(brace)とも呼ばれる。構造体の耐震|耐震性を強める効果があり、建築基準法では一定の割合で筋交いを使用する 建築って何?【2007/10/07 13:52】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。